2015年03月18日

特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)の紹介 主な機能と個人的な感想

 2015年3月23日から,IPDLに代わって特許情報プラットフォーム(略称:J-PlatPat)のサービスが開始されます。

 INPITのIP・e-ラーニング(https://ipe.inpit.go.jp/)に,「特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)のご紹介」があります(全てのコンテンツを視聴するためには,登録が必要です)。
 IP・Eラーニングの「特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)のご紹介」を視聴し,J-PlatPatの主な機能と個人的な感想をまとめてみました。


 IP・Eラーニングで紹介されている内容は,

・J-PlatPatの画面の説明
・簡易検索対象の項目
・特許・実用新案テキスト検索(J-GLOBALとの連携)の操作方法
・のです。
・意匠公報テキスト検索
・商標出願・登録情報(音商標等新たな商標への対応)


【特許・実用新案テキスト検索(J-GLOBALとの連携)の操作方法】

 J-GLOBAL(http://jglobal.jst.go.jp/)との連携では,J-GLOBALに収録された主要な非特許文献が同時にできるようです。
 大まかな技術情報の調査をしたいときは,便利な機能だと思いました。

 ただし,無効資料調査等を目的としてより詳細な非特許文献調査をする場合は,他のデータベース(例えばJ-DreamV等)を併用するといいかもしれません(http://jglobal.jst.go.jp/help/coverage.php 参照)。
 J-GLOBALとの連携の検索結果一覧には論文タイトル,著者,著者所属機関が表示され,アブストラクトは表示されないようなので,スクリーニングの際には論文の内容を確認することをおすすめします。

 J-GLOBALはキーワードの類義語や同意語の辞書が充実したデータベースなので,キーワード検索やキーワードを使用する検索式で,類義語や同義語のチェックをするときにも利用できるかもしれません。


【意匠公報テキスト検索]

 IPDLよりも,検索をしやすくなったという印象です。
 特に部分意匠や関連意匠の検索が楽にできると思いました。


【商標出願・登録情報(音商標等新たな商標への対応)】

 表示項目がIPDLよりも充実しています。
 商標のタイプ(立体商標,音商標等)で検索結果を絞り込めるので,ノイズを減らして効率的に商標検索ができるかもしれません。
 音の商標の検索結果では,公開された音を聞くことができるようです。
 音の商標のファイルをダウンロードできるかは,今回のIP・e-ラーニングではわかりませんでした。


【経過情報番号照会】

 番号の入力で,スペースで区切って複数の番号を入力することで,同じ種別の複数の案件の経過情報をまとめて調べることができます。
 2003年以降の出願で審査書類が存在する場合は,審査書類を閲覧することができます。


【その他】

 J-PlatPatでサポートされていない情報が紹介されていました。
 IPDLでサポートされていて,J-PlatPatでサポートされていない情報は以下の通りです。

・番号索引検索 → 番号照会サービスへ統合)
・初心者向け検索 → トップページに簡易検索ボックスを配置
・パテントマップガイダンス 旧バージョン → 最新情報が検索できるPMGS
・公開特許公報フロントページ検索 → 特許実用新案検索と機能が重複していたため廃止
・審決取消訴訟判決集 → 知財高裁の裁判例検索の使用を推奨



 IP・eラーニングの「特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)のご紹介」では,特許・実用新案検索-パテントマップガイダンス(PMGS),特許・実用新案分類検索,特許・実用新案番号照会等の機能や使い方の説明はありませんでした。
 これらの機能は,INPITのサイトで公開されているJ-PlatPatのガイドブック(http://www.inpit.go.jp/info/j_platpat_info/manual/manual.html#guidebook)に記載されていますので,参考にするといいでしょう。

 尚J-PlatPatの説明会の資料についても,前述のINPITのサイトで公開されています。
posted by NEDS at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright (C) 2011 Needs Design. All Rights Reserved. <管理者>ニーズデザイン(長内悟)    <連絡先>s_osanai@neds-ip.com